この規約は平成22年6月22日の社会を明るくする運動」向丘地区役員会で開示された会則を活字化したものである。

「社会を明るくする運動」向丘地区推進委員会会則


(名 称)
第1条
この会は「社会を明るくする運動」向丘地区推進委員会(以下「本会」という。)と称する。

(目 的)
第2条
すべての国民が、罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする運動である。

(事務局)
第3条
事務局を宮前区役所向丘出張所に置く。

(組 織)
第4条
本会は、次の団体及び機関により構成する。
(1)
宮前区保護司会
(2)
向丘地区社会福祉協議会
(3)
向丘第1地区・向丘第2地区民生児童委員協議会
(4)
宮前区更生保護女性会
(5)
向丘地区連合自治会
(6)
向丘防犯連絡協議会
(7)
向丘地区体育指導委員会
(8)
向丘地区青少年指導員会
(9)
宮前区子ども会連合会向丘支部
(10)
宮前交通安全協会向丘支部
(11)
宮前安全運転管理者会向丘支部
(12)
宮前区交通安全母の会向丘分会
(13)
向丘地区老人クラプ連合会
(14)
川崎向ケ丘ライオンズクラブ
(15)
向丘地区各小学校(向丘・菅生・白幡台・平・犬蔵・稗原・長尾)
(16)
向丘地区各中学校(向丘・菅生・平・犬蔵)
(17)
向丘地区各小学校PTA(向丘・菅生・白幡台・平・犬蔵・稗原・長尾)
(18)
向丘地区各中学校PTA(向丘・菅生・平・犬蔵)
(19)
向丘地区各こども文化センター(平・菅生・白幡台・蔵敷)
委員は、次のものとする。
(1)
宮前区保護司会 向丘地区全員
(2)
向丘地区社会福祉協議会 役員及び理事
(3)
向丘第1地区・向丘第2地区民生児童委員協議会 各会長及び副会長
(4)
宮前区更生保護女性会 向丘地区会員
(5)
向丘地区連合自治会 各自治会長
(6)
向丘防犯連絡協議会 会長及び副会長
(7)
向丘地区体育指導委員会 委員長
(8)
向丘地区青少年指導員会 会長
(9)
宮前区子ども会連合会向丘支部 支部長
(10)
宮前交通安全協会向丘支部 支部長
(11)
宮前安全運転管理者会向丘支部 支部長
(12)
宮前区交通安全母の会向丘分会 会長
(13)
向丘地区老人クラプ連合会 会長
(14)
川崎向ケ丘ライオンズクラブ 会長
(15)
向丘地区各小学校(向丘・菅生・白幡台・平・犬蔵・稗原・長尾)校長
(16)
向丘地区各中学校(向丘・菅生・平・犬蔵)校長
(17)
向丘地区各小学校PTA(向丘・菅生・白幡台・平・犬蔵・稗原・長尾)会長
(18)
向丘地区各中学校PTA(向丘・菅生・平・犬蔵)会長
(19)
向丘地区各こども文化センター(平・菅生・白幡台・蔵敷)館長

(役 員)
第5条
本会に次の役員を置く。
(1)
委員長1名、副委員長4名、会計1名、会計監査2名、理事若干名
(2)
委員長は、宮前区保護司会の向丘地区会員の代表者
(3)
副委員長は、向丘地区社会福祉協議会会長、向丘地区連合自治会会長、向丘第1地区・向丘第2地区民生委員協議会会長とする。
(4)
会計及び会計監査は、役員の中から選出する。
(5)
理事は、宮前区保護司会の向丘地区会員(委員長になったものを除く)、向丘地区社会福祉協議会副会長、宮前区更生保護女性会の向丘地区会員の代表者、向丘地区連合自治会副会長、向丘防犯連絡協議会会長、向丘地区体育指導委員会委員長、向丘地区青少年指導員会会長、宮前区子ども会向丘支部支部長、宮前区交通安全母の会向丘分会会長、向丘地区老人クラブ連合会会長とする。

(役員の職務)
第6条
役員の職務は次のとおりとする。
(1)
委員長は、本会を代表し、会務を総括する。
(2)
副委員長は、委員長を補佐し、委員長に事故があるとき又は委員長が欠けたときは、その職務を代理する。
(3)
会計は、本会の会計事務を行う。
(4)
会計監査は、本会の会計を監査する。
(5)
理事は、役員会において、会務に必要な事項を協議する。

(役員の任期)
第7条
役員の任期は1年とする。ただし、再任を妨げない。
各団体の都合により、第5条に記載されている役員に変更が生じた場合は、任期途中での変更を認め、新たな役員は、前任者の残りの任期とする。

(会 議)
第8条
本会の会議は、役員会及び推進委員会とする。
役員会及び推進委員会は、必要に応じて委員長が招集する。
会議の議長は、委員長があたる。

(役員会)
第9条
役員会では、次のことを検討し決定する。
(1)
役員について
(2)
事業について
(3)
決算及び予算について
(4)
実施要綱について
(5)
会則の変更について
(6)
その他、必要な事項

(推進委員会)
第10条
推進委員会では、役員会で決定したことを報告し、委員に周知する。

(経 費)
第11条
本会の経費は、委託金、助成金、その他の収入をもってあてる。

(会計年度)
第12条
本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日までとする。

(その他)
第13条
本会則が定めるものの他、運営上必要な事項は、役員会にはかり、委員長が定める。

附 則
この会則は、平成16年6月21日から施行する。
inserted by FC2 system